育児助成金白書について

  • ”育児助成金白書”は自分が受けられる全ての育児制度を知るサイトです。

    ”育児助成金白書”は自分に関係する全ての育児制度とサービスを知るサイトです。

    育児制度なんて、児童手当と出産育児一時金くらいでしょ?と思われるかもしれません。
    なんのなんの。国や都道府県、市区町村、年金事務所や団体を入れたら、どんな地域でも100個はあります。
    なぜ皆さんそれを知らないかというと、管轄(かんかつ)が違うから。県は区の制度を言えないし、区は団体の事が言えないように、縦割り行政が私たちにとって制度を分かりにくくしています。
    それを無料で紹介できるサイトを目指しているのがこの育児助成金白書(イクハク)。民間だからこそできることなのです。
    そもそも「制度」ってとっつきにくく、分かりにくいと思いませんか?私たちスタッフもそう思っています。スタッフが理解して、それを動画や用語集などを用いてどうにか伝わればと、あの手この手で努力しています。
    また、制度と同じく大切なのが、「相談窓口」。核家族化が進む中、身近な相談相手がおらず困っているパパ・ママが沢山います。虐待やDV、子育て、貧困などの相談窓口はどんどん増えますが、ほとんどのママ・パパは知りません。また相談するのが怖い、怒られる、逮捕されるなど、不安になっている方も多くいらっしゃいます。そのような誤解もイクハクでとけていけれればと思っています。
    つまり、自分の住んでいる、またはこれから住む予定の市区町村を選ぶだけで自分が受けられる制度やサービス、相談窓口が分かります。
    ※オープン以来、ユーザー様から毎日多くの感謝の言葉や、ご指摘のご連絡誠にありがとうございます。全て返信できませんことをこの場をもってお詫びいたします。

  • ”育児助成金白書”は主婦が更新しています。

    ”育児助成金白書”は主婦が更新しています。

    当サイトは主旨に賛同してくれる主婦のみなさまに運営・更新をしてもらっています。中にはパソコンの経験がないにも関わらず、子供の為になるのであれば!と、ひと差し指でパチパチ更新してくれる強者母ちゃんもいらっしゃいます。ただ、全国で地域(市区町村)の数は1,800を超えます。
    2013年8月から手作業で集めた制度はなんと30万制度以上('ロ';)。気の遠くなる作業ですが、毎日コツコツ登録を進めてもらっています。サイトトップページに「B版」と記載してある都道府県はまだ完全に制度を登録しきれていない印です。
    すみませんが、もう少し待ってくださいね。もし打ち間違いや記載ミスがあった場合はフォームよりご指摘いただければ幸いです。

  • サイトオープン日

    2015年6月1日

  • 沿革

    2015年06月 育児助成金白書スマホサイト版オープン
    2015年10月 【動画】教えて!!百ちゃん開始
    2015年12月 ベスト育児制度賞開始
    2016年02月 PC対応型サイトにリニューアル
    2016年02月 BBC英国放送より取材
    2016年03月 「育児制度アドバイザー高橋」の講演・メディア活動開始
    2016年03月 事務局を大阪市中央区南本町に移転
    2016年04月 世界自閉症啓発デーに参加。4/2サイトが青一色に
    2016年04月 幼児虐待防止団体Kiwanisにて「育児制度アドバイザー高橋」の講演
    2016年05月 熊本地震災害を受けて、制度登録を熊本を優先して開始
    2016年06月 熊本地震の被災者への応援特集ページ公開
    2016年06月 育児助成金白書祝1周年!1年間で140万人にご訪問いただきました
    2016年06月 ラジオ関西「子育て応援プログラム にょっきにょきラジオ!」に出演
    2016年07月 FM OSAKA「OSAKA TALKING HEADS」に出演
    2016年09月 利用ユーザー200万人突破
    2016年09月 拡張型心筋症はなちゃんの募金3億1千万円達成
    2016年09月 旅する占い師エリーの今日の占い公開
    2016年10月 ラジオ関西「子育て応援プログラム にょっきにょきラジオ!」に出演
    2016年11月 初のイクハクスクール開催
    2016年12月 育児制度用語集追加
    2016年12月 岐阜チャンネル「お茶の間ステーション」に出演
    2016年12月 第2回イクハクスクール開催
    2016年12月 ラジオ関西「子育て応援プログラム にょっきにょきラジオ!」に出演
    2017年01月 第3回イクハクスクール開催
    2017年02月 東海ラジオ「朝は矢野流」に出演
    2017年02月 第4回イクハクスクール開催
    2017年03月 第5回イクハクスクール開催
    2017年03月 2016年度ベスト育児制度賞決定・表彰
    2017年04月 ラジオ関西「子育て応援プログラム にょっきにょきラジオ!」に出演
    2017年04月 大阪府と事業連携協定を締結
    2017年04月 4/14の朝日新聞に連携協定の内容が掲載
    2017年05月 5/2の毎日新聞に浜辺事務局長のインタビュー掲載
    2017年05月 第6回イクハクスクール開催
    2017年06月 利用ユーザー300万人突破
    2017年06月 マタニティカーニバルに参加
    2017年06月 第7回イクハクスクール開催
    2017年07月 ラジオ関西「子育て応援プログラム にょっきにょきラジオ!」に出演
    2017年07月 第8回イクハクスクール開催
  • 育児助成金白書アプリ版について

    当初、育児助成金白書はiOSアプリからデビューしました。東京・神奈川・大阪版を作った時点で諸事情により生産とダウンロードを中止し、現在のWEBサイトを主体としました。今後、状況により復帰させる意向もございますので暫くお待ちください。
    ※現在アプリの配信、リリースは中止しております。

    App Store

  • 育児助成金白書はリンクフリーです

    多くのお問い合わせありがとうございます。
    育児助成金白書の地域該当ページを、サイトや会報誌、メールマガジン等で掲載される場合はご自由にどうぞ。
    掲載に関して当方へのご連絡も不要です。ぜひご活用ください。

  • 育児助成金白書 理念

    皆の力で困っている子供と親(保護者)を笑顔にしよう

  • 育児助成金白書 コンセプト

    民間企業だからこそできることがあると信じ、子育て支援制度のわかりづらさを解消すべく、制度の見える化を図り、情報へのアクセス障壁を取り払う

  • 育児助成金白書 ポリシー

    理念に沿って、育児家庭に関わる公開されている制度やサービスを分かりやすく説明し、情報元へ誘導する。これを主とし、理念に沿った企画・イベントを随時実施する。

  • イクハクスクール

    「育児制度や相談窓口を知って親になってもらおう」というコンセプトの元、誕生したのがイクハクスクール!大阪市中央区役所の区民センターにて、2016年11月からスタートするやいなや、ご好評をいただいているスクールです。
    イクハクの代表自ら講師として、スライドで制度と窓口を紹介しています。もちろん、参加は無料。鼻タカ制度や、知っトク制度など楽しい1時間です。ぜひご参加ください。