プレママ・プレパパクラス/産後ケア事業 (子育て世代包括支援センターえるふぁルーム)

安心して妊娠・出産・子育てができるよう、さまざまなケアや相談を行います

  • 保育・教育
  • 相談
  • 妊娠
  • 地域独自
  • その他

プレママ・プレパパクラス/産後ケア事業 (子育て世代包括支援センターえるふぁルーム)の説明

プレママ・プレパパクラス/産後ケア事業 (子育て世代包括支援センターえるふぁルーム)とは

赤穂市子育て世代包括支援センター「えるふぁルーム」は、妊娠期から子育て期まで、切れ目のない支援を提供する「ワンストップ相談窓口」として、赤穂すこやかセンター内に開設しました。妊娠・出産・子育て期の様々な不安や疑問、相談に対応できるよう、助産師や保健師、管理栄養士などの職員が、関係機関と連携し、子育て世代のみなさんを総合的にサポートしていきます。

例えばこんなときに、ご相談ください。
・出産準備は何をすればいいの?
・出産後に頼れる人がいない
・母乳は足りている?ミルクの適切な量を知りたい
・赤ちゃんが泣いてばかりいて、子育てが楽しくない
・予防接種の受け方が分からない
・離乳食はいつから始めたらいいの?
・子どもの発達が気になるけど、誰に相談したらいいの?
・イライラして子どもにあたってしまうけど、どうしたらいいの?
など妊娠、出産、子育てに関することなら、何でもご相談いただけます。一人で悩まずご利用ください。

赤穂市子育て世代包括支援センター「えるふぁルーム」(PDF:369KB)

プレママ・プレパパクラス

妊娠中の生活や食事・育児についての教室を開催します。
詳しい日程など、「詳細はこちら」をクリックしてください。

〇開催時間
 9時30分から12時まで
〇場所
 保健センター(赤穂すこやかセンター内)
〇内容(予定)
・助産師、保健師、歯科衛生士、管理栄養士による講話
・妊婦体験
・交流、仲間づくり
・尿中塩分測定
〇対象者
 妊娠5か月以上の妊婦とそのパートナー、家族
〇持ち物
 親子健康手帳(母子健康手帳)
〇申し込み
 必要です。保健センターへお問い合わせください。

産後ケア事業(訪問型)

出産後、身近に頼れる人がおらず、育児をする中で赤ちゃんの成長や授乳の方法などで心配なことはありませんか?助産師がご家庭(市内に限る)に訪問し、育児や授乳など必要に応じたケアや相談を行います。

〇対象者
市内に住所を有する出産後6月未満の産婦とそのお子さんで、出産後にご家族からの支援(家事や育児など)が受けられず、育児や健康面に不安がある人

〇申し込み
事前の申し込みが必要です。詳細は保健センターへお問い合わせください。

お問い合わせ

健康福祉部 保健センター
兵庫県赤穂市南野中321
TEL:0791-46-8701
FAX:0791-46-8705

子育て世帯を応援している兵庫県のスポンサー

赤穂市の関連制度

赤穂市のピックアップ