• 友だち追加
  • Tiktok
  • Youtube
  • イクハクから子育て制度の速報を配信中

イクハクから子育て制度の速報を配信中

  • 友だち追加
  • Tiktok
  • Youtube
  • 児童手当は全部でいくら?総額計算シミュレーション
  • 児童扶養手当計算


高校の授業料完全無償化

2024年度から段階的に所得制限を撤廃し、2026年度に全学年無償化が決定しました

  • 保育・教育

高校の授業料完全無償化の説明

高校の授業料完全無償化とは

大阪府は2023年8月25日、「高校授業料の完全無償化案」を決定しました。
同時に所得制限を撤廃した高校の授業料の完全無償化も決定しました。
来年度、2024年度から段階的に所得制限を撤廃し、2026年度にはすべての学年を対象として公立・私立ともに無償化するという内容です。
また、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県の私立校に通う生徒も対象とする方針です。
制度案は9月から始まる府議会を経て確定する予定です。

高校の授業料完全無償化 概要

2024年度の高校3年生から所得制限を段階的に廃止し、
3年後の2026年度に高校1年生から3年生まですべての学年で授業料の完全無償化になります。
これによって現在、中学1年生の生徒は、高校3年間の授業料が保護者の所得に関わらず、すべて無償になります。

高校の授業料完全無償化 対象者は?

2024年度の高校3年生から所得制限を段階的に廃止し、3年後の2026年度に高校1年生から3年生まですべての学年で授業料の完全無償化になります。
また、大阪府以外の私立高校に通う大阪府民の生徒も完全無償化の対象とする方向です。

高校の授業料完全無償化 いつから?

2024年度の高校3年生から所得制限を段階的に廃止し、2026年度には高校1年生から3年生まですべての学年で授業料の完全無償化になります。
大阪府は、9月から始まる府議会を経て制度を確定する予定です。

高校の授業料完全無償化 早見表

2023年度現在の中学生・高校生が高校授業料完全無償化になる学年を早見表にしましたので、ご覧ください。

大阪府の高校授業料無償化早見表

大阪公立大学の授業料の完全無償化とは?

大阪公立大学の授業料の完全無償化についても2024年度から段階的に導入することを確認し、2026年度にすべての学年で無償にする方針も固めました。

大阪市中央区の制度カテゴリーから探す

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー