イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

すみずみ子育てサポート事業

子育て家庭の負担を軽減する「すみずみ子育てサポート事業」

  • 地域独自
  • その他

すみずみ子育てサポート事業の説明

すみずみ子育てサポート事業とは

「親が病気にかかって、育児ができない。」
「パソコン講座に出席するので、その間子どもの面倒をみてほしい。」
「急に用事ができたので、保育園までの迎えと一時預かりを頼みたい。」
「育児をしながら大掃除をしないといけないので、手伝ってほしい。」

どうしたらいいの?
こんな時、子育て家庭の負担を軽減するのが「すみずみ子育てサポート事業」です。

サポートの種類

サポートの種類は次のとおりですので、困った際にはお気軽にご利用下さい。
1.一時保育
2.保育所、幼稚園等への送迎
3.生活支援(食事の用意、買い物、洗濯、掃除など)

利用対象者

1.妊婦家庭
第1子を出産予定の妊婦で、生活支援が必要な方です。

2.子育て家庭
小学校就学前までの児童を養育する方です。
ただし、小学校3年生以下の児童を養育する方については、放課後児童クラブが利用できない場合、対象とします。

補助内容

1.妊婦家庭
・利用料の補助:利用料金のうち、1時間当たり350円を補助します。
・利用上限:1施設、月35時間以内までです。

2.子育て家庭

利用料の補助:利用料金のうち、1時間当たり350円を補助します。
なお、以下の場合には、利用料金は無料です。(ただし、700円/時間を超えた分については利用料がかかります。)
(1)生後1か月未満の第1子または第2子の児童を対象とする生活支援の利用料金(1月あたり35時間以内)
(2)子だくさんふくいプロジェクト対象分
・第2子就学前児童を持つ世帯の第2子の利用料金
・第3子以降就学前児童を持つ世帯の第3子以降の利用料金
(3)多胎育児サポート事業対象分(R3~)
・第1子就学前の多胎児を持つ世帯の第1子多胎児の利用料金

・利用上限:1施設、児童1人あたり月70時間以内までです。

利用料金の例

通常の利用料金が 700円/時間 のとき(通常の利用料金が 1,000円/時間 のとき)
 ↓
すみずみ子育てサポート事業の補助を利用すると 350円/時間 (650円/時間)
 ↓
さらに、新3人っ子応援プロジェクト対象のお子さんだと 無料 (300円/時間)

問い合せ先:各市町担当課までご連絡ください。

すみずみ子育てサポート事業に関するお問い合わせ

子ども家庭課子ども・子育て支援グループ
電話番号:0776-20-0341
ファックス:0776-20-0640
メール:kodomo@pref.fukui.lg.jp

子育て世帯を応援している福井県のスポンサー