傷病手当金

病気やけがで会社を休んでも被保険者であれば4日目から給与の3分の2が支給される

  • お金
  • 生活

傷病手当金の説明

傷病手当金とは

傷病手当金(しょうびょうてあてきん)は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。

傷病手当金の支給対象者

健康保険(会社の健康保険組合や、協会けんぽ)の加入者。
※国民健康保険、任意継続被保険者は支給対象ではありません。任意継続とは、会社を退職しても希望すれば2年間は健康保険を継続できる制度のことを言います。
※健康保険に加入している方の扶養家族は対象になりません。例えば、旦那さんが会社員で健康保険に加入していて、専業主婦の妻や子供が健康保険に扶養されている場合は、旦那さんが病気や怪我した場合のみ対象となります。

傷病手当金の支給額

欠勤1日あたり、過去12ヶ月の平均月給を30(日)で割った額の2/3
つまり、給料の2/3が貰えます。

傷病手当金の支給対象期間

欠勤4日目~最長1年6ヶ月まで

傷病手当金が支給される条件

傷病手当金は、次の1.から4.の条件をすべて満たしたときに支給されます。

1.業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
 健康保険給付として受ける療養に限らず、自費で診療を受けた場合でも、仕事に就くことができないことについての証明があるときは支給対象となります。また、自宅療養の期間についても支給対象となります。ただし、業務上・通勤災害によるもの(労災保険の給付対象)や病気と見なされないもの(美容整形など)は支給対象外です。

2.仕事に就くことができないこと
仕事に就くことができない状態の判定は、療養担当者の意見等を基に、被保険者の仕事の内容を考慮して判断されます。

3.連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
業務外の事由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ日から連続して3日間(待期)の後、4日目以降の仕事に就けなかった日に対して支給されます。待期には、有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれるため、給与の支払いがあったかどうかは関係ありません。また、就労時間中に業務外の事由で発生した病気やケガについて仕事に就くことができない状態となった場合には、その日を待期の初日として起算されます。

4.休業した期間について給与の支払いがないこと
業務外の事由による病気やケガで休業している期間について生活保障を行う制度のため、給与が支払われている間は、傷病手当金は支給されません。ただし、給与の支払いがあっても、傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額が支給されます。

傷病手当金のQ&A

Q.傷病手当金はだれが支払ってくれるの?
A.自分が休んでいるのに会社に給与の2/3を支払ってもらうのはなんとなく気まずいですよね。でもご心配なく。このために毎月健康保険料を払ってきたのです。支払うのは、全国健康保険協会。会社が支払うわけではありません。

Q.傷病手当金と出産手当金の両方が受給できる場合は、どうなりますか?
A.傷病手当金の額が出産手当金の額よりも多ければ、その差額を支給されます。

Q.会社を長期間休むことになりました。どのようなサイクルで申請するのがよいですか?
A.傷病手当金の申請は、給与の支払い有無について事業主の証明が必要になりますので、1ヵ月単位で給与の締切日ごとに申請されることをお勧めします。

Q.傷病手当金を受給していましたが、会社を退職することになりました。退職後の期間についても傷病手当金を申請できますか?
A.次の2点を満たしている場合に退職後も引き続き残りの期間について傷病手当金を受けることができます。

・被保険者の資格喪失をした日の前日(退職日)までに継続して1年以上の被保険者期間 (健康保険任意継続の被保険者期間を除く)があること。
・資格喪失時に傷病手当金を受けているか、または受ける条件を満たしていること。
(なお、退職日に出勤したときは、継続給付を受ける条件を満たさないために資格喪失後(退職日の翌日)以降の傷病手当金はお支払いできません)

※相談やお問い合わせは全国の健康保険協会支部(協会けんぽ)まで。

申込書(PDFファイル)ダウンロード方法、その他の詳細は当ページ下の「詳細はこちら」 から全国健康保険協会のホームページにてご確認ください。

子育て世帯を応援している東京都のスポンサー