日本交通の陣痛タクシー

登録するだけでマタニティギフトももらえる!陣痛時にお客様を病院までお送りするサービス

  • 医療
  • 妊娠
  • 地域独自

日本交通の陣痛タクシーの説明

日本交通の陣痛タクシーとは

日本交通の「陣痛タクシー」は事前に妊婦さまの情報を登録いただくことで、
陣痛時にお客様を病院までお送りするサービスです。

サービス対象エリア

〇お迎え先:東京23区、三鷹市、武蔵野市
〇お送り先(病院):東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木の1都6県

サービスの特徴

365日24時間対応

オペレーターが常時待機しており、いつ陣痛が発生しても時間帯・休日を問わず安心してご利用が可能です。

専用回線をご用意

急な陣痛時でも迅速にお迎えできるように「陣痛タクシー」専用の電話回線をご用意しています。

全ドライバーが講習を受講

日本交通の全ドライバーが助産師による妊婦さんご送迎に関しての講習を受けています。陣痛時に近くにいるタクシーがいち早くお迎えし、万が一の場合にも安心してご利用いただけます。

確かな実績

2012年のサービススタート以降、累計で10万件以上のご登録をいただいています。現在は毎月東京都内の妊婦さんの約30%からご登録いただいており、多くの妊婦さんから支持をいただいています。

事前登録で道案内が不要

お迎え先のご住所、ご出産予定の病産院を事前にご登録いただくことで陣痛時に素早く確実に病院へ向かうことができます。
タクシーに乗ってからのドライバーへの道案内不要で安全にお送りします。

マタニティギフトをお届け

「陣痛タクシー」にご登録いただいた⽅へ産前産後に役立つグッズと、救急の連絡先や子どもの事故防止情報などをまとめたファイルを、オリジナルのボックスに詰めてお届けいたします。
※お客様によって入っている商品が異なります。
※2017年5月11日以降にご登録が完了した妊婦様が対象です。

※「マタニティギフト」サービスは、2019年1月末をもって受付を終了しております。

サービス利用の流れ

1.まずはご登録フォームからお客様の情報をご登録ください。
陣痛タクシーご登録はこちら
※登録に1週間ほどお時間をいただくため、出産予定日1ヶ月前までのご登録をお勧めしております。
2.陣痛がきたら、まずは慌てず掛かりつけの病院へお電話をし、指示を仰いでください。
3.ご登録いただいた電話番号から、専用の電話番号にお電話ください。
03-6265-6388(24時間365日受付)
※ 陣痛タクシーにご登録されたお客様のみつながります。その為、出産予定日を1ヵ月過ぎますとつながらなくなります。
※ 非通知設定をされている方は電話番号の前に「186」を押してください。
※ 事前に電話帳機能への登録をされておくとスムーズにご連絡いただけます。
4.オペレーターが以下の内容を確認させていただきます。
・陣痛でのご利用ですか?
・病院へ連絡し、指示を仰いでいますか?
・付き添いの方はいますか?
※病院の指示なく送迎することができない場合があります。必ず事前に病院の指示を仰いでください。
5.お迎えにあがるタクシーの無線番号、到着予定時刻をお伝えします。
大きめのバスタオルかレジャーシートなどをご用意してタクシーの到着をお待ちください。

子育て世帯を応援している東京都のスポンサー