更新に関するお知らせ

大変申し訳ございません。イクハクにおける長野県の子育て支援制度は、更新スタッフの人数不足により、現在掲載しておりません。
新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年12月末を以て掲載情報の更新作業を一旦停止しております。当サイトをご利用されておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。なお、これまでの情報は更新前の古い状態ではありますが、掲載しておりますのでご覧頂く際にはご注意頂きますようお願い申し上げます。

地域児童見守りシステム

子どもの位置情報などを蓄積し、いつでも携帯電話やパソコンで確認できます

  • 生活
  • 地域独自
  • その他

地域児童見守りシステムの説明

地域児童見守りシステムとは

子どもたちの登下校時の安心・安全の確保を目的として、国のモデル事業の指定を受けて、「地域児童見守りシステム」を構築しました。このシステムは、「信州大学・塩尻市連携プロジェクト研究所(SCHOLA)スコラ」の研究事業の一つとして開発し、平成20年から本格運用を開始しました。

地域児童見守りシステム

〇システムの概要
主に小学校の通学路に配置された約600台の中継機が、子どもの子機(発信機)の電波を受信して位置情報などを蓄積し、その情報をいつでも携帯電話やパソコンで確認することができます。

〇システムのご利用について
子機を購入していただくことにより御利用できます。
※~現在、在庫切れのため、販売を中止しております。~
【問い合わせ先】
塩尻市教育委員会こども教育部教育総務課教育企画係
電話:0263-52-0280(内線3112)
※その他:電池の交換費用(単4アルカリ乾電池2本を1学期に1回程度)が必要となります。

〇システムの特徴
・操作をしなくても、定期的(3分ごと)に情報を発信
子機(発信機)を携帯するだけで、定期的に位置情報を発信します。携帯電話やパソコンから専用のWEBサイトにアクセスして、IDとパスワードを入力することで自分のお子さんの情報だけが閲覧できます。

・特定の中継機に近づいた時に『接近通知メール』を送信
子機ごとにあらかじめ任意に登録した中継機に近づいた時に『接近通知メールを』送信して、保護者に注意を促します。お子さんに近づいて欲しくない付近の中継機やそこまでの通過ポイントの中継機を任意に登録することで、注意喚起や経路ポイントの情報をメールで送信します。

・子機(発信機)のピンを引き抜くことで『緊急メール』を送信
緊急情報は、学校の通学路に設置された中継機が受信し、あらかじめ登録された保護者などの通報先(携帯電話やパソコンなど)に緊急メールを送信します。

・送信するデータは暗号化
個人情報を保護するため、送信するデータはすべて暗号化しています。

・人体に影響のない電波
子機(発信機)が発信する電波は、人体に影響のない「特定小電力無線」を利用しています。

システムの機能
・子どもの居場所を確認したい(位置情報の確認)
・子どもからの緊急情報を受信する(緊急メールの受信)
・子どもが特定の中継機に近づいた時にメールを受信したい(接近通知メール)

システムの説明
・子機について
・位置情報について
・機能について
・その他
システムに関するご質問やご意見がございましたら、塩尻市教育委員会事務局(こども教育部教育総務課教育企画係)まで、お気軽にお問い合わせください。

※詳しい内容は「詳細はこちら」からご覧ください。

子育て世帯を応援している長野県のスポンサー