更新に関するお知らせ

大変申し訳ございません。イクハクにおける長野県の子育て支援制度は、更新スタッフの人数不足により、現在掲載しておりません。
新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年12月末を以て掲載情報の更新作業を一旦停止しております。当サイトをご利用されておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。なお、これまでの情報は更新前の古い状態ではありますが、掲載しておりますのでご覧頂く際にはご注意頂きますようお願い申し上げます。

不妊治療助成事業

不妊治療を行っている夫婦に、医療費の一部を助成金として交付

  • お金
  • 医療
  • 妊娠
  • 交布・配布物
  • 地域独自
  • その他

不妊治療助成事業の説明

不妊治療助成事業とは

村では、不妊治療を行っている夫婦の経済的負担の軽減のため、不妊治療に要する医療費の
一部を助成金として交付する事業を、平成 18 年 4 月 1 日から始めました。

不妊治療助成事業

○ 交付対象となる方
申請日以前に 1 年以上村内に居住し、住民登録があり、申請年度内に不妊治療を行った戸籍上の夫婦とします。

○ 助成金の額等
1 回あたりの助成額は、1 年間に要した不妊治療医療費の自己負担額から、国や県の補助額を差し引いたものより算出し、対象となる自己負担額に、1/2 を乗じた額とし、100,000円を上限とします。
助成金の交付は、同一の夫婦に対し、1 年度当たり 1 回、通算3回までです。
(注)「1 年度」とは4月 1 日~翌年 3 月31日までの期間です。

○ 申請に必要な書類
・ 松川村こうのとり支援事業助成金交付申請書
・ 不妊治療費の内自己負担額の内訳
・ 医療機関及び保険薬局証明書(県に提出した証明書の写しも可)
・ 領収書の写し
※ 申請に必要な書類は松川村保健センターに取りに来てください。
県では不妊治療助成事業を行っています。

※「詳細はこちら」からご覧ください。

子育て世帯を応援している長野県のスポンサー