イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

特別保育

通常保育のほかに行っている保育サービスの案内

  • 保育・教育
  • 地域独自

特別保育の説明

特別保育とは

保育園では、多様化する保育ニーズに対応するため、通常保育のほかに次のような保育サービスをおこなっています。
特別保育を実施している保育園や時間などは、「市内の保育園一覧」をご覧ください。

延長保育

保護者の就労などにより、必要な場合に通常の保育時間を超えて保育します。

休日保育

保護者の就労などの事情で日曜日・祝日に家庭で保育できない場合に保育します。

乳児保育

乳児(0歳児)担当保育士を乳児3人につき1人を配置し、年度の途中でも産休・育児休暇明けから乳児をお預かりします。

夜間保育

保護者の就労が夜間にわたり、夜間に家庭で保育できない場合に保育します。実施施設:第2やくおうえん

健やかふれあい保育

障害をもつ(集団保育が可能な)お子さまを、保育園での集団保育が適切に行える範囲内でお預かりします。

病児・病後児一時保育

乳幼児から小学校6年生までの児童が、保育園や学校で突然熱を出した場合や病気で保育園や学校で過すことが困難な場合・病後の回復期でも保護者が仕事を休めない場合、一時的にお預かりします。
・実施施設
加賀市医療センター 「かもっ子」76-5179

マイ保育園登録制度

妊婦さんや母親等が、身近な保育園に登録することで、出産前から子どもが3歳になるまでの特に不安の多いこの時期に、保育士等から継続的に支援(育児見学や育児相談、一時保育サービス)を受けることができます。
利用可能な年齢は、各保育園の受け入れ年齢によります。事前に園にご確認ください。

子育て世帯を応援している石川県のスポンサー