更新に関するお知らせ

大変申し訳ございません。イクハクにおける北海道の子育て支援制度は、更新スタッフの人数不足により、現在掲載しておりません。
新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年12月末を以て掲載情報の更新作業を一旦停止しております。当サイトをご利用されておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。なお、これまでの情報は更新前の古い状態ではありますが、掲載しておりますのでご覧頂く際にはご注意頂きますようお願い申し上げます。

児童発達支援事業

障害の有無に関わらず発達の遅れが気になるお子さまなどが幅広く利用しています

  • 保育・教育
  • 相談
  • 障がい児
  • 地域独自
  • その他

児童発達支援事業の説明

児童発達支援事業とは

【児童発達支援事業】
児童発達支援事業とは、児童福祉法に基づくサービスのひとつで、お子さまの日常生活における適応力を身につけるため、発達の状況に応じた指導や訓練を早期から行う事業です。
障害の有無に関わらず、発達の遅れが気になるお子さまなどが幅広く利用されております。
町では、この事業を社会福祉法人岩内厚生園へ委託し、岩内町地域交流センター内「チャレンジキッズどんぐり」で実施しております。
詳しくはこちらからhttp://iwanaikouseien-sk-2013-tk.bz-service.net/tyarennjikizzu.html

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください。

 

 

子育て世帯を応援している北海道のスポンサー