更新に関するお知らせ

大変申し訳ございません。イクハクにおける群馬県の子育て支援制度は、更新スタッフの人数不足により、現在掲載しておりません。
新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年12月末を以て掲載情報の更新作業を一旦停止しております。当サイトをご利用されておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。なお、これまでの情報は更新前の古い状態ではありますが、掲載しておりますのでご覧頂く際にはご注意頂きますようお願い申し上げます。

シングルマザー専用シェアハウス事業

県営住宅内に母子家庭が共同で暮らすシェアハウスを整備することとしました

  • ひとり親
  • 生活
  • 地域独自

シングルマザー専用シェアハウス事業の説明

シングルマザー専用シェアハウス事業とは

モデル事業として、県営住宅の改修に合わせて、県営住宅内に母子家庭が共同で暮らすシェアハウスを整備することとしました。

シングルマザー専用シェアハウス事業

平成28年度に実施した「ひとり親世帯等調査」の結果などから、母子家庭の多くは、経済的な問題や、子育てと仕事の両立の問題、相談相手がいないといった孤立の問題などを抱えている現状が分かりました。

一方で、入居者が共同で暮らすシェアハウスは、孤立しがちな親に相談相手や助け合える仲間ができる、年齢の違う子ども同士の交流が成長につながる、行政などによる支援メニューが届きやすくなる、など、母子家庭の抱える問題の解消に一定の効果が期待できるものであると考えます。

県内でもこうした取組を広めるため、モデル事業として、県営住宅の改修に合わせて、県営住宅内に母子家庭が共同で暮らすシェアハウスを整備することとしました。

県では平成31年夏頃からの入居開始に向けて、準備を進めています。詳細や入居者の募集については、決定次第、情報提供していきます。

〇問い合わせ先
県こども未来部子育て・青少年課
電話.027-226-2622

※「詳細はこちら」からご覧ください。

子育て世帯を応援している群馬県のスポンサー