清瀬市インフルエンザ(第2子以降)予防接種費用の助成

中学3年生相当までの年齢で第2子以降のお子さんにインフルエンザ予防接種費用を一部助成

  • お金
  • 医療
  • 地域独自
  • その他

清瀬市インフルエンザ(第2子以降)予防接種費用の助成の説明

清瀬市インフルエンザ(第2子以降)予防接種費用の助成とは

中学3年生相当までの年齢で第2子以降のお子さんにインフルエンザ予防接種費用を一部助成します
ご希望の方は予防接種をする前に、お申し込みが必要です。

対象

次の(1)~(3)の条件をすべて満たす方が対象です。
(1)清瀬市に住民登録がある
(2)住民登録が別世帯ではない兄・姉が一人以上いる
(3)生後6か月から中学3年生相当までの年齢の方 (生後6か月に満たないお子さんは、生後6か月を超えてからお手続きください)

実施期間

平成29年10月15日から平成30年1月31日まで
※申込みは10月10日から受付開始します。

実施場所

市内指定医療機関
※詳しくは関連ファイル「清瀬市インフルエンザ(第2子以降)予防接種助成のご案内」をご覧ください。

助成金額

1回につき2,000円を上限とし、生後6ヶ月以上13歳未満は2回分(2~4週間の間隔をおいて)、13歳以上は1回分を助成します。
医療機関の定める接種料金から、助成金額の2,000円を差し引いた金額が自己負担金となります。
ただし生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付対象の方は、証明書を提出すれば自己負担金はありません。

申し込み方法

予防接種後の償還払い(払い戻し)制度はございません。事前に下記の方法で「予診票」をお取り寄せください。
〇はがきの場合
健康推進課健康推進係まではがきでお申し込みください。
お申し込みいただいた方へ助成を受けるために必要な専用の「予診票」を郵送します。
はがきの記入例は、関連ファイル「清瀬市インフルエンザ(第2子以降)予防接種助成のご案内」」をご覧ください。

〇健康推進課健康推進係窓口の場合
清瀬市健康センター(清瀬市役所となり。関連リンクをご参照ください)1階の健康推進課にてお申し込みください。
受付は、平日の8時30分~17時までとなります。
お越しの際には保護者の身分証明書をご持参ください。同一世帯ではない親族が申請する場合は委任状(指定の様式はございません)が必要です。
お申し込みいただいた方へ、助成を受けるために必要な専用の「予診票」をお渡しいたします。

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している東京都のスポンサー

清瀬市の関連制度

清瀬市のピックアップ