イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

障害のある子どものための支援制度「医療について」

障害のある子どものための支援制度「医療について」

  • お金
  • 医療
  • 障がい児
  • 地域独自

障害のある子どものための支援制度「医療について」の説明

障害のある子どものための支援制度「医療について」とは

障害のある子どものための支援制度についてのご案内です。

医療について

〇重度心身障害者医療費助成制度
重度心身障害児が病院などで診療を受けたときに支払う医療費の自己負担分を助成します。
なお、薬局を除く医療機関ごとに月500円の自己負担があります。
ただし、低所得者(市町村民税世帯非課税者相当)の方につきましては自己負担はありません。
問い合わせ先:市町福祉担当課

〇自立支援医療(精神通院医療・育成医療)
精神通院医療は精神疾患を有する方が医療機関で診療を受けたときに支払う自己負担分の一部を助成します。
育成医療(身体に障害を持つ18歳未満の児童を対象)につきましてはこちらをご覧ください。
問い合わせ先:
市町福祉または保健担当課
健康福祉センターまたは精神保健福祉センター

障害のある子どものための支援制度「医療について」に関するお問い合わせ

こども政策課
郵便番号320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階
電話番号:028-623-3068
ファックス番号:028-623-3070
Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp

子育て世帯を応援している栃木県のスポンサー

宇都宮市の関連制度

宇都宮市のピックアップ