障害児福祉手当

障がい児で常時介護が必要な方に月額14,600円が支給される

  • お金
  • 障がい児
  • 生活

障害児福祉手当の説明

障害児福祉手当とは

重度障害児に対して、その障害のため必要となる精神的、物質的な特別の負担の軽減の一助として手当を支給することにより、特別障害児の福祉の向上を図ることを目的としています。

支給要件

精神又は身体に重度の障害を有するため、日常生活において常時の介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満の者に支給されます。

支給月額

14,580円

支払時期

障害児福祉手当は、原則として毎年2月、5月、8月、11月に、それぞれの前月分までが支給されます。

所得制限

受給者もしくはその配偶者又は扶養義務者の前年の所得が一定の額以上であるときは手当は支給されません。扶養親族の人数によっても変わりますので、詳しい額は「手続きなどの詳細はこちら」からご確認ください。

支給手続

お住まいの市・区役所、町・村役場にお問い合わせください。

子育て世帯を応援している埼玉県のスポンサー

狭山市の関連制度

狭山市のピックアップ