狭山市立幼稚園授業料減免制度

要領により授業料の減免(還付)事業を行っています

  • お金
  • 保育・教育
  • 地域独自
  • その他

狭山市立幼稚園授業料減免制度の説明

狭山市立幼稚園授業料減免制度とは

狭山市では、幼稚園教育の振興と、幼稚園に就園する園児の保護者が支払う授業料の負担軽減のため、下記の要領により授業料の減免(還付)事業を行っています。

対象者

〇狭山市に在住し、狭山市立幼稚園に就園している4歳児・5歳児の保護者で、平成29年度の市区町村民税の所得割課税額が、20,000円以下の世帯の方。
※みなし寡婦(夫)控除を希望する方は、別途申請が必要になります。
〇上記のほか、対象園児に小学校3年生までの就園・就学している兄または姉がいる場合は、所得割課税額が20,000円を超えても減免の対象になります。
・世帯構成員中2人以上に所得がある場合は、所得割課税額を合算します。
・平成29年度市民税の未申告等により税額が確認できない世帯については、補助金が交付されないことがあります。
・所得割課税額は、租税特別措置法による住宅借入金等特別税額控除の適用前の額となります。

問い合わせ

学校教育部 学務課
狭山市入間川1丁目23番5号
電話:04-2953-1111
FAX:04-2953-1132

詳しくは「手続きなどの詳細はこちら」をご覧ください。

子育て世帯を応援している埼玉県のスポンサー

狭山市の関連制度

狭山市のピックアップ