イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

保育マーク配布イベント 〜子育てしたくなる社会をみんなでつくる〜in大阪

子育てしたくなる社会を作るため、一緒に広めてくださる方、ご参加お待ちしています!

  • 保育・教育
  • 生活
  • 交布・配布物
  • 地域独自

保育マーク配布イベント 〜子育てしたくなる社会をみんなでつくる〜in大阪の説明

保育マーク配布イベント 〜子育てしたくなる社会をみんなでつくる〜in大阪とは

「電車で子どもが泣いていて、すごく困っているお母さんがいたの。でも、何も声をかけられなくて。保育士なのに何にもできなくて、とっても悔しかった…」
ある保育士の言葉で、このマークを思いつきました。

「子育てを心から応援する空気」をまずは保育士がママやパパとがつながり、率先して子育てを応援する流れをつくった後で、保育士でなくとも、誰もがママやパパをサポートできる文化を作っていきたいと思います。

日時

2018年5月27日(日)13:30~15:30
※受付は13:15〜となります。
(それまで入れませんので、ご了承ください。)

場所

生野区民センター 302号室
大阪府大阪市生野区勝山北3丁目13−30(JR桃谷駅から徒歩約15分)
https://www.osakacommunity.jp/ikuno/access.html

内容

・保育マークについて(小笠原さんからの説明)
・私たちにできることを考える(参加者の皆さんと一緒に考えます!)
・サポーター登録+マーク・ステッカーの配布

参加費

1,500円(会場代、飲み物・おやつ、マーク・ステッカー代とさせていただきます)

定員

20人まで
※この日は大人のみのご参加でお願いいたします

参加条件

・保育士、幼稚園教諭、他教師職の有資格
(現役でも、元でも、現場経験がなくても資格があればOK!ベビーシッターやチャイルドマインダー、助産師、ドクターの方もマークを持つことができます。)
・子育て支援の活動をしている方
・保育マークを広げてくださる園・企業・団体の方

持ち物

筆記用具

参加申し込み

Facebookページで、イベント参加ボタン+職業・参加理由をコメントをご入力ください。
※コメント順にて正式申込とさせていただきますので、ご了承ください!

お問い合わせ:
info@hoikumark.com までお気軽にお問い合わせください
HP:http://hoikumark.com/
Facebookページ: https://www.facebook.com/ChildCareSupporters/

協力

いくすく子ネクト
「生野区で育児を楽しもう!!」と2016年7月 生野区在住の現役子育て中のママたち5人で立ち上げる。名前の意味は、「生野のいく、育児のいく、教育のいく、子どもも大人も皆が繋がり、すくすく育つまちに」。子ども向け・親子向けのイベントの企画・運営を通して、地域活性化にも寄与しながら、「子育てを楽しめるまち生野区」を目指しています。
「子育て中のママたちと地域をつなげるプラットフォームになりたい」との想いで、地域の団体や行政、企業、学校ともつながりながら、地域での子育てに役立つ確かな情報をママ目線で発信する情報発信基地としての役割も担っていきたいと考えています。
https://facebook.com/Ikusuku/


主催者

保育マーク
https://www.facebook.com/ChildCareSupporters/

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー

能勢町の関連制度

能勢町のピックアップ