イクハクは企業スポンサーのご支援で運営しています

小児救急電話相談

休日・夜間の急な子どもの病気の時に小児科医、看護師が相談に乗ってくれます

  • 医療
  • 相談

小児救急電話相談の説明

小児救急電話相談とは

小さなお子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができるものです。緊急時は救急車「119番」を呼びましょう。

〇電話番号
#8000

〇受付時間
地域によって異なります。緊急の際は「119番」へ!

〇こんなときにはすぐお電話ください
・発熱
・嘔吐(おう吐)
・下痢
・咳
・腫れ
・湿疹
・頭痛
・腹痛
・失神

この事業は全国同一の短縮番号「#8000」をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。

※ただし、都道府県によってはこれに代わるダイヤルがあったり、深夜0時以降は受け付けていない地域もあります。

子育て世帯を応援している大阪府のスポンサー

能勢町の関連制度

能勢町のピックアップ