障がい者就職支度金

就職に必要となる用品の購入の費用を助成します

  • お金
  • 障がい児
  • 生活
  • 地域独自

障がい者就職支度金の説明

障がい者就職支度金とは

一般就労することになった障がいのある方に、就職に際して必要となる用品の購入に充てるための費用を助成します。ただし、就職支度金の助成はお1人1回限りとなります。

障がい者就職支度金

〇対象者
就職した会社に6ヶ月以上継続(トライアル雇用の期間を除く)して雇用される見込みのある、次の2つの要件を満たす方
○年齢等要件:次の1~3のいずれかに該当する方
1)30歳未満の方
2)就労移行支援事業又は就労継続支援事業を経由して就職した方(65歳未満の方に限る)
3)障害者職業能力開発校を卒業して3年以内の方(65歳未満の方に限る)
○障がい要件:次の1~4のいずれかに該当する方
1)1級~4級の身体障害者手帳をお持ちの方
2)知能指数が70以下と判定された方
3)1級又は2級の精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
4)発達障がいにより日常生活又は社会生活に制限があると医師に診断された方
〇支給額
20,000円

※申請方法など詳しくは、「詳細はこちら」をクリックしてください。

子育て世帯を応援している神奈川県のスポンサー

小田原市の関連制度

小田原市のピックアップ