グループホーム等利用者助成金の支給

グループホーム等の利用に要する家賃の一部を助成します

  • お金
  • 障がい児
  • 生活
  • 地域独自

グループホーム等利用者助成金の支給の説明

グループホーム等利用者助成金の支給とは

障がい者入所施設等からグループホーム又はケアホームに生活の場を移行した方に対し、グループホーム等の利用に要する家賃の一部を助成します。

グループホーム等利用者助成金の支給

〇対象
小田原市が発行する障害福祉サービス受給者証の「共同生活援助」又は「共同生活介護」の支給決定を受けた方で、入所施設又は精神医療機関からグループホーム又はケアホームに生活の場を移した方
〇助成額
家賃月額(特定障害者特別給付費を受ける方は、その額を控除した額)の1/2の額(上限3万円)
〇助成期間
グループホーム又はケアホームに入居した月から1年間
〇申請方法
この助成をご希望の方は、次の書類を添えて障がい福祉課で申請してください。
・小田原市グループホーム等利用者助成金支給申請書・請求書
(用紙は障がい福祉課にあります。)
・グループホーム等利用証明書及び代理受領に係る委任状
(所定の様式がありますので、事前に障がい福祉課に取りにお越しください。)
・障害福祉サービス受給者証
・身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳
・印鑑(スタンプ印は不可)

子育て世帯を応援している神奈川県のスポンサー

小田原市の関連制度

小田原市のピックアップ