出産育児一時金・家族出産育児一時金

有名制度!出産時、42万円の出産育児一時金が支給されます。

  • お金
  • 医療
  • 妊娠

出産育児一時金・家族出産育児一時金とは

出産育児一時金は、被保険者及びその被扶養者が出産された時に協会けんぽヘ申請されると1児につき42万円が支給されます。(産科医療補償制度に加入され ていない医療機関等で出産された場合は39万円(平成27年1月1日以降の出産は40.4万円)となります。)※多胎児を出産したときは、胎児数分だけ支 給されます。 出産育児一時金の支給方法(直接支払制度・受取代理制度) 出産にかかる費用に出産育児一時金を充てることができるよう、協会けんぽから出産育児一時金を医療機関等に直接支払う仕組み(直接支払制度)がありますの で、その場合、出産費用としてまとまった額を事前にご用意いただく必要はありません。
なお、直接、医療機関等に出産育児一時金が支払われることを希望しない方は、出産後に被保険者の方から協会けんぽ支部に申請いただいた上で、出産育児一時金を支給する方法をご利用いただくことも可能です

※ 直接支払制度では、事務的負担や資金繰りへの影響が大きいと考えられる施設(年間の分娩件数が100件以下または収入に占める正常分娩にかかる収入の割合 が50%以上で、厚生労働省へ届け出た診療所・助産所)については、医療機関等が被保険者に代わって出産育児一時金を受け取る「受取代理」制度を利用する ことができます。 全国健康保健協会(協会けんぽ)以外の方は各種健康保険でも同様ですので、お住まいの市区町村にお問い合わせください。

子育て世帯を応援している神奈川県のスポンサー

川崎市宮前区の関連制度

川崎市宮前区のピックアップ