児童館・児童センター

児童館・児童センターは、子どもも、親子いっしょでも楽しく利用できます

  • 地域独自
  • その他

児童館・児童センターの説明

児童館・児童センターとは

児童館・児童センターについて
●児童館とは
児童館とは、集会室・遊戯室・図書室等を設け、いろいろな遊具を備えた、児童(児童福祉法では、0歳から18歳未満までの子どもを「児童」といいます。)のための遊びの施設です。基本的には、児童館の近隣に住む子どもであれば誰でも(開館時間なら)いつでも利用できます。また、「児童厚生員」という専門の職員がいて、遊びや子育てに関する知識を教えてくれます。
☆児童館で行われている活動は各館さまざまです。
将棋クラブ・一輪車クラブ・習字クラブ・パソコン教室・料理教室などのクラブ活動のほか、「放課後児童クラブ(学童保育)」のある児童館や、育児サークル・地域の子育てボランティアの活動拠点となっている児童館、児童館まつりや夏休み映画鑑賞会などのイベントを行っている児童館もあります。また、県内にはこのほかに、保育所の機能を持った児童館もあります。 
●児童センターとは
児童センターとは、体育室のある児童館で、体力増進機能を併せ持った施設です。
体力増進指導のための専門職員がいて、運動の指導をしてくれます。児童館・児童センターは、子どもだけでも、また親子いっしょでも楽しく利用できます。皆さんも、身近な児童館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

※福島県内の児童館・児童センター一覧など、詳しくは「詳細はこちら」からご覧ください。

子育て世帯を応援している福島県のスポンサー

郡山市の関連制度

郡山市のピックアップ