市川市子育て世帯同居スタート応援補助金

子育て世帯と祖父母世帯が同居をするための住居の購入等への支援金があります

  • お金
  • 生活
  • 地域独自

市川市子育て世帯同居スタート応援補助金の説明

市川市子育て世帯同居スタート応援補助金とは

市川市では、親族による子育て支援の推進、出生率の向上、子育て世帯の定住促進などを目的に、子育て世帯とその祖父母世帯が同居を開始するため、住居の購入等を行う場合にその費用の一部を助成します。(上限額100万円・申込み先着順)これにより、地域全体で安心な子育てと祖父母と孫のふれあいを応援します。

申請期間・申請(事前相談)窓口

〇申請期間
平成28年8月1日から平成29年3月31日まで
〇申請(事前相談)窓口
市川市こども政策部子育て支援課
郵便番号:272-0021
住所:千葉県市川市八幡3丁目4番1号 アクス本八幡2階
電話:047-711-0677

助成金額

住宅の購入、新築、建て替えまたは増築に要した費用の1/2を助成します。(千円未満切り捨て)
上限:100万円

※交付申請先着順です(事前相談の先着順ではありません)。
※申請期間内に予算額に達した場合、受け付けを早期に終了することがあります。

申請できる方

この制度は、住宅の購入等を行い、多世代で同居を開始した方を支援するものです。申請できる方は、平成28年4月1日~平成29年3月31日の期間に住宅の登記と住民登録が完了した方です。

〇主な対象要件
(1)新たな住宅の購入等を行うこと(購入(新築・中古問わず)、新築、建て替えまたは増築)
(2)新たな住宅の購入等を機に、子ども、保護者、祖父母等が同居を始めること
(3)世帯員全員が、新たに購入等した住宅の所在地に、平成28年4月1日~平成29年3月31日の期間に、住民登録をしていること
(4)同居開始時において、世帯に小学校就学前のお子さん(妊娠中の出産予定を含む)がいること
(5)新たに購入等した住宅は、世帯員のいずれかが所有し、自らが居住する住宅であること
(6)新たに購入等した住宅は、平成28年4月1日~平成29年3月31日の期間に登記が完了していること(所有権の保存、移転、増築にともなう変更の登記)

※増築の場合は、床面積の増床10㎡以上、市内事業者または市内の個人事業主との契約に限ります
※その他、詳細な要件については申請ガイドブックでご確認ください。

申請に必要な書類

〇事前相談時(交付申請の申出)
(1)市川市子育て世帯同居スタート応援補助金交付予定申出書(様式第1号)

〇交付申請時
(1)市川市子育て世帯同居スタート応援補助金交付申請書兼請求書(様式第3号)
(2)同居開始後の世帯全員の住民票の写し
(3)戸籍全部事項証明書(子どもと祖父母等との関係が確認できる書類)
(4)同居開始後の世帯全員の平成27年度・28年度の市県民税納税証明書
(市県民税非課税の方の場合は、非課税証明書)
(5)同居開始後の世帯全員の平成27年度・28年度の固定資産税納税証明書
(7)出産予定の場合には、母子健康手帳の写し
(8)補助対象住宅の登記簿謄本(全部事項証明書)
(9)補助対象住宅の配置図
(10)売買契約書または工事請負契約書の写し
(11)検査済証の写し又は検査済証明書

※詳しくは下部「手続きなどの詳細はこちら」よりご確認ください。

子育て世帯を応援している千葉県のスポンサー

市川市の関連制度

市川市のピックアップ